2022.07.21

NEW! ひょうごあるくと大運動会(団体20名以上の部)2位入賞

多田スミスの今年の全社テーマの”初”への取り組みの一環として、兵庫県×日本生命「ひょうごあるくと大運動会」に参加し、「団体の部(20名以上)」で2位入賞を果たしました。
このイベントは、兵庫県の公民連携による健康づくりプロジェクトで、アプリ「arukuto(あるくと)」を使用して、県内の事業所が対抗で歩数を競い、運動不足の解消や事業所内のコミュニケーションの活性化を図ることを目的としたものです。
多田スミスからは28名の従業員が参加し、日頃の自動車に頼る生活からの意識改革、参加者間の励ましあい等、積極的に取り組んだ結果の好成績となりました。
表彰式は7月6日に兵庫県民会館で開催され、社を代表してH・Rさんが出席、賞状と副賞を頂きました。
社内で1日の平均歩数が最も多かったH・Hさんは、1日約50,000歩を歩き、入賞に大きく貢献しました。
また、参加した従業員からは、「歩くことが気持ちよく楽しめた」、「お互いに励ましあう事で、一体感が感じられた」等の声を聞くことができました。
イベント参加を推進したY・Sリーダーは、「非常に楽しく参加でき、入賞できたことはとても良かった。今後も同様のイベントがあれば、参加を検討していきたい」と話しています。

兵庫県の代表者から表彰を受けるH・Rさん

兵庫県&大塚製薬の代表者と記念撮影するH・Rさん

兵庫県&協賛企業代表者と他の受賞者と集合写真撮影